読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

表現力を育てる場所から吹いてきた風

たったひとつ、自分の腹にある本当のことばを言うために、いったい、いくつの、不本意な言葉を、言わなければならないのだろう。
自分の腹をぐるぐるしているもの、それが何か、まだ自分でもわからない。
わからないまま、言ってみる。
言いたいことと、ちがうから、誤解されて、誤解されて、必死で言い返して、ますます、自分の想いと言葉が離れて、相手との距離も遠くなっていく。
そのうち言葉を失って、追いつめられて、追いつめられて、うんうんうなって、やっと、ひと言、本当のことばが出てくる。
私を見てください。

「私が自分のサイトを持つ理由。: 304 Not Modified」

前回に書いたように「サイトをやって得たもの:それはたったひとこと、でも自分を変えたひとこと」について続きを書くはずだったけれど、まなめさんからスターを頂いたことで、まなめさんから貰ったひとことも思い出したので、急遽予定を変更。

個人的に非常にお気に入りで、巡回リストに加えさせていただきました。

下の「最高の友」等の詩に対するまなめさんの感想。まなめさんはきっと覚えてはいないでしょうが、当時304 Not Modifiedのサイト論の大ファンだった僕にはとても嬉しいひとことだった。